ゴルフレッスンのご紹介⛳

こんにちは!

ゴルフ担当の白井温視です。今日はゴルフレッスンの紹介をさせて頂きます。

ゴルフレッスンは、予約制でお一人様25分のマンツーマンレッスンです。

レッスン後は、こちらのフリー打席で各自で練習をしていただきます。

  

フリー打席の機械は、サンタナという機械を使用させて頂いています。

こちらの機械は、一コマ一コマ、スローモーションで自分のスイングが自動録画され、テレビに流れます。また、各自で線を引いたり、過去の200スイングとの照らし合わせも出来ます。

    

 

<レッスンブースの紹介>

ゴルフの試合をテレビで見ていると、選手が打っている後方にオレンジ色の機械(トレックマン)

が置いてあるのを見たことがあると思います。

     

ライゼスポーツのゴルフレッスンでもトラックマンを使用して測定させて頂きます。

一球一球、自分のスイングを録画し、データーと共にお客様のお悩みを解決していきます。

 

  

トラックマンは、クラブスピード、ボールスピード、キャリー、飛距離、ミート率、スピン量、ボールの回転軸など、1スイングで26項目のデーターが測定出来ます。

僕の1番のおすすめは、インパクトの瞬間のゴルフクラブの軌道と、入射角が見れることです。

僕は、ドローヒッターなので、インサイドアウトの軌道になっていますね。

自分のデータを見て、特徴をつかみ、いい癖を伸ばして、悪い癖を治していきましょう!