トレーニングで意識すること

トレーナー石山です。

だいぶ暖かくなりお花見日和になってきました。家の近くの桜も咲いてきてかなり綺麗です!

花粉もスギからヒノキへと変わり、石山はヒノキはないので正常です!!

5月くらいまで続くので大変ですね・・・早くいい薬がでると嬉しいのですが・・・

今後の医療に期待です!😊

今日はこちらのお題です。

「トレーニング中に意識すること」です!

トレーニングしているとき、何気なく10回を3セットやったりしてる人いませんか?

ただやみくもに回数やセット数を増やしても、筋肉をつけたい部分に効かない場合もあります。

せっかく筋トレやっているのに効いてなければやっている意味がありません!

ではどうすればいいのか・・・・

「筋肉をつけたい部分に意識を向ける」

これ大事です!!

最近美尻トレーニングというのが流行っていますね、特に女性なんかはやっている人も多いと思います。

お尻鍛えるトレーニング種目をしていても太もも前の筋肉しか効いてる感じない・・・など

結構こういう方が多いという印象です。せっかくお尻を鍛えたいのに、、、

しかし、先ほど言ったように筋肉に意識入れるだけで変わります!

実際にトレーニングの原則というものが7つあるのですが、そのうちの1つに意識性の原則というものがあります。

トレーニングの際、効かしたい筋肉に意識を向けるだけで筋肉に刺激が入るというものです

僕もトレーニング指導をさせていただいてますが、意識を向けていただくだけでかなり変わるとの声もよくききます、

もちろんフォームなどの問題で効いてこない原因があると思いますが、ぜひトレーニングを行う際は意識してみてください!

 

実際どこに筋肉がついてるかあんまりわからないですよね・・・

 

しかし・・・ライゼスポーツでは・・・

 

お客様との1対1でのトレーニングになるので効率の良いトレーニング、ストレッチをさせていただいてます!

メニューもお客様に合わせたトレーニングを作成させていただいてます!

これを機にライゼスポーツで筋肉を鍛えて強い身体づくりをしていきましょう!!