ちょっとした骨盤のお話・・・

トレーナー石山です!

本日は少しマシン紹介から離れたお話をしようと思います。

骨盤のお話です!😊

骨盤の動きを簡単にわかりやすく説明していきたいと思います!

骨盤

骨盤はいろんな骨から構成されています。

仙骨(せんこつ)

腸骨(ちょうこつ)

恥骨(ちこつ)

座骨(ざこつ)

尾骨(びこつ)

上記の骨から構成されています。

骨盤の動き

ここからが大事です!!

以前から過去のブログであるキーワードが出てきたのですが覚えていますか??

 

そうです。骨盤の前傾後傾です!!😊

他にも動きがあるのですが、今回はこの2つを覚えてください!!

骨盤の正しい位置(ニュートラルポジション)はこんな感じです!

基本的に背骨は緩やかなS字カーブになっています。

ニュートラルポジションから前に傾くとことを前傾

ニュートラルポジションから後ろに傾くことを後傾

写真があるとイメージしやすいと思います。

 

極端にやってもらっているのでここまで骨盤が前傾したり後傾したりすることはめったにないですが、、、

一度、鏡をみて確認してみてください!意外とご自身が骨盤が前傾しているか後傾しているかわかるかもしれません!

わからない場合はぜひスタッフまで!😊

今日はここまで😊

 

次回はなぜ骨盤はニュートラルポジションじゃないといけないのか・・・とご自宅でも簡単にできる骨盤をニュートラルポジションに戻すトレーニングを紹介していきます。

お楽しみ😊